お米由来の食べるセラミド

【商品説明】
お米由来の食べるセラミド

「米ぬか」は玄米から白米に加工する過程で発生し、ぬか漬けのぬか床などに利用されますが、そのまま食べる事はあまりありません。しかし米の95%の栄養分は「米ぬか」に含まれており、こちらを食べなきゃもったいない。
米ぬかにはビタミンがたくさん含まれており、特に「美容のビタミン」とも言われるビタミンB群が豊富です。抗酸化作用をはじめ皮膚炎やニキビの予防効果があり、健康な肌づくりには欠かせないビタミンB群。他にもビタミンEやイノシトールというビタミンの一種などが含まれており、ハリのあるいきいきとした肌のために有効な成分ばかりといえます。
さらに見逃せないのが、私たちの皮膚の角質の中に存在している「セラミド」。「セラミド」は美肌にとって必要不可欠な成分であり、なんらかのトラブルを抱えていたり、アトピー性皮膚炎の肌の場合にはこのセラミド質量が低下していることが判明しています。更に加齢によってもセラミドは減少するとされ、足りないセラミドを補うのに米由来のセラミドが役立ちます。外部の刺激から肌を守るだけでなく、肌荒れの修復機能や保湿機能もあるのが米ぬかセラミドなのです。

「お米由来の食べるセラミド」は精米工程で出てくる「米ぬか」を精製、焙煎しパッキングします。
《簡単な食べ方》
・カップに小さじ1杯入れミルクを注ぐ→電子レンジのミルクモードで温め→出来上がり
 ほんのり甘いミルクになります。
 特に時間のない朝、疲れたと感じる時にお勧めです。元気が出ますよ!
・弊社のこんにゃくにかけて黒蜜をかけると香ばしいスイーツに
 黒蜜ときな粉が合うと言われる弊社のこんにゃく。きな粉の代わりにぜひお試しください。
 穏やかなお通じと低カロリーを同時に獲得できます。
 《内容量》50g 小さじ1杯は約1g
販売価格 1,000円(税込1,080円)
購入数


About the owner

             

私は木曽檜のふるさと 長野県の木曽の山の中で小さいながらも農業をしております。土手に育つ自然の野草で牛を飼い、得られた堆肥で稲を育て、とれた稲わらを使ってこんにゃく作りをしています。昔の人の知恵と自然素材のみで作り上げる透き通った極ピュアなこんにゃくを、ぜひ多くの皆様にお届けしたいと思います

代表 中畑 勝博

Top