こんにゃくの臭みの原因は?正しいあく抜きでおいしく食べよう!

こんにゃく料理を一口食べて、「臭い」と感じることはありませんか?

あの何とも言えない生臭さが嫌で、こんにゃくはどうも苦手…という人も多いです。生臭さの原因は何なのでしょうか。

こんにゃくの臭みと関係のある「トリメチルアミン」と「水酸化カルシウム」

こんにゃくの臭みと関係のある「トリメチルアミン」と「水酸化カルシウム」

こんにゃくはこんにゃく芋から作られていますが、こんにゃく芋に含まれる“トリメチルアミン”が臭みの原因の一つです。

「生臭い」と聞くと魚を連想する人も多いですが、実はこのトリメチルアミンこそ、魚の臭いの元でもあります。トリメチルアミンはこんにゃく芋にも含まれているため、そのままではどうしても生臭く感じてしまいます。

また、こんにゃくを固める際に利用する“水酸化カルシウム(消石灰)”も、臭いの原因です。水酸化カルシウムは強いアルカリ性で、トリメチルアミン臭をより引き立たせてしまう作用があります。こんにゃくは、トリメチルアミンと水酸化カルシウムによって、生臭さを発生させるのです。

現代人に不足するアルカリ性食品〜こんにゃくも適度に摂取して健康作りを目指す〜

現代人に不足するアルカリ性食品〜こんにゃくも適度に摂取して健康作りを目指す〜

こんにゃくは、独特の臭みがどうしても気になってしまう…という人も多いですが、正しくあく抜きの処理さえすれば、簡単においしく食べることができます。

食物繊維豊富でヘルシーな食品であるこんにゃくを、敬遠するのは勿体ないことです。と言うのも、現代人には野菜・果物・海藻・きのこ・大豆類などのアルカリ性食品が不足しています。

こんにゃくはこのアルカリ性食品に含まれますが、食生活の欧米化によって、アルカリ性とは反対の酸性食品(肉・魚・卵・砂糖など)に栄養が偏ってしまっています。

健康的な体づくりのためには、酸性食品だけ、アルカリ性食品だけなど、好きだから、低カロリーだからと極端な食事をするのはNGです。日常生活を快適に過ごすためにも、バランスの取れた食習慣が大切です。酸性食品を取り過ぎたと感じるときは、ぜひこんにゃく(アルカリ食品)を摂取するよう意識しましょう。

エコファーム福畑が作るこんにゃくは、水酸化カルシウムの代わりに焼いた稲わらの成分を使用しています。その結果トリメチルアミンの生臭さを増強することがないため、水でサッと流すだけで生臭さがほとんど気にならなくなるのが最大の特徴です。

「信州木曽御嶽山特級蒟蒻」、「1weekチャレンジ!こんにゃくダイエット」、「森をまもる もちぷるこんにゃく」いずれも同じ製法で作られており、こんにゃく本来の味が体験できる商品となっています。こんにゃく本来の自然な香りと柔らかな食感をお求めの方は、ご連絡ください。

本製品は凝固剤に「焼いた稲わらの天然成分」を使い生臭さがありません。添加材は一切使用せず、 糖質も含んでおりません。こんにゃくは薬膳では利尿作用があるとされ、膀胱炎や尿路結石の治療などに用いられています。

こんにゃく特有の臭みがないエコファーム福畑の商品

販売業者 エコファーム福畑
運営統括責任者名 中畑勝博
住所 〒397-0001 長野県木曽郡木曽町福島1244−1
電話番号 080-3015-7767
※電話に出られない場合はこちらから折り返させていただきます。
メールアドレス nakahata@midfield2.com
URL https://ecofarm-fukuhat.shop-pro.jp/

About the owner

             

私は木曽檜のふるさと 長野県の木曽の山の中で小さいながらも農業をしております。土手に育つ自然の野草で牛を飼い、得られた堆肥で稲を育て、とれた稲わらを使ってこんにゃく作りをしています。昔の人の知恵と自然素材のみで作り上げる透き通った極ピュアなこんにゃくを、ぜひ多くの皆様にお届けしたいと思います

代表 中畑 勝博

Top